Skip to main content Skip to first level navigation

RICOH imagine. change.

日本 – 産業向け製品サイト Change
Skip to main content First level navigation Menu
Change Country
Breadcumbs
  • HOME
  • RICOH 脳機能レポーティングサービス
Main content
Main content
画像:RICOH 脳機能レポーティングサービス

脳磁計測データを自動処理後、
検査結果レポートまで自動作成するクラウドサービスです。

RICOH
脳機能レポーティングサービス

RICOH 脳機能レポーティングサービスとは

脳磁計測データを自動処理後、検査結果レポートまで自動作成するクラウドサービスです。
※本サービスは特定の疾患の診断にはご利用いただけません。

簡単・便利 リコーのクラウド自動処理技術

従来の脳磁計測データ処理に持たれている「煩雑」「長時間」という課題を、リコー独自のクラウドデータ処理技術で解決。
5分以内*1での脳磁計測データ処理を実現。

*1 入力完了からレポート作成にかかる一般的な時間。作業者の入力時間・ネットワーク環境によるデータアップロード時間で変化します。
*2 脳磁計測を行なう検査機は、本サービス開始前に別途ご導入いただく必要があります。

*3 電子カルテや医用画像などの医療情報を取り扱う医療機関と民間業者に向け、厚生労働省・経済産業省・総務省が定めているガイドラインです。
個人情報保護の観点から、医療情報を保管する際は準拠することが求められています。

[1] Fernández, A., Hornero, R., Mayo, A., Poza, J., Gil-Gregorio, P., & Ortiz, T. (2006). MEG spectral profile in Alzheimer's disease and mild cognitive impairment. Clinical Neurophysiology, 117(2), 306-314.
[2] Poza, J., Hornero, R., Abásolo, D., Fernández, A., & García, M. (2007). Extraction of spectral based measures from MEG background oscillations in Alzheimer's disease. Medical engineering & physics, 29(10), 1073-1083.
[3] Engels, M. M. A., van Der Flier, W. M., Stam, C. J., Hillebrand, A., Scheltens, P., & van Straaten, E. C. W. (2017). Alzheimer’s disease: the state of the art in resting-state magnetoencephalography. Clinical Neurophysiology, 128(8), 1426-1437.
[4] World Health Organization. (2019). Risk reduction of cognitive decline and dementia: WHO guidelines.