Skip to main content Skip to first level navigation

RICOH imagine. change.

日本 – 産業向け製品サイト Change
Skip to main content First level navigation Menu
Breadcumbs
Main content

RFID ソリューション

RFIDシステム導入事例 シンフォニアテクノロジー株式会社 伊勢製作所様

シンフォニアテクノロジー株式会社様は、「響いてこそ技術」をコーポレートステートメントとして、航空宇宙製品、自動車試験装置、自動車制御装置をはじめ、クラッチ・ブレーキや、プリンターに至るまで、多彩な分野にて製造事業を展開されています。生産効率の向上を追求して、日々、改善活動に、積極的に取り組まれておられます。

シンフォニアテクノロジー株式会社様 導入事例を動画でご覧いただけます。

導入背景

「伊勢製作所」様は、プリンタシステムの製造を一手に担う、国内有数の生産拠点です。 こちらのプリンタの標準在庫部品は、入出庫処理が手入力によるバッチ処理のため、正確な在庫数量が把握できないという問題がありました。また、部品在庫が分からないために部品不足で生産が遅れるなど、生産と管理の面で問題が発生しておりました。

問題点

(1)出庫がバッチ処理のため、正確な在庫数量が把握できない
(2)部品在庫が分からないため、部品不足で生産が遅れる
(3)部品が行方不明になることがある

そこで、入出庫と在庫の情報を効率的に記録(見える化)する手段としてRFIDシステムの導入を検討しました。
トライアルとして、豊橋製作所から入荷される、もっとも物量の多いプリント板で、RFID化を実施することになりました。

ご担当者様の声

RFID導入前のお困りごとをご担当者様にお伺いしました。動画でご覧いただけます。

導入前/導入後の業務フロー

保管スペースに、各々の担当者が部品を保管しており、入出庫、製造投入までのハンドリングは担当者任せになっており人為的なミスも見受けられていました。

導入前の業務フロー

そこで、部品の入出庫カードをRECO-View( リライタブルハイブリッドメディア)に切替えて、保管スペースを廃止する代わりに、入庫と出庫にRFIDアンテナを導入して、記録する運用に切替を行いました。

導入後の業務フロー

ご担当者様の声

導入の際に留意したこと、またリコー製品でよかったことをご担当者様にお伺いしました。動画でご覧いただけます。

RFIDシステム構成のポイント

RFIDシステム構成のポイント

導入効果

Q:品質 入荷部品の捜索時間→90%削減
部品在庫の可視化、適正管理
C:コスト 棚卸し業務時間 64%削減
出荷実績入力工数 →自動化(ゼロに削減)
D:デリバリー 部品不足による生産計画遅延防止→ゼロ
入荷部品の捜索時間→90%
E:環境 現品票用紙代の削減 5,000円/年間
環境負荷低減

導入後は、入出庫処理の自動化を実現するとともに、適正な部品在庫の管理が可能になりました。また現品票に繰り返し使用可能なRECO-Viewを使用することで環境負荷低減にも貢献しています。

ご担当者様の声

今後の計画についてご担当者様にお伺いしました。
動画でご覧いただけます。