Skip to main content Skip to first level navigation

RICOH imagine. change.

日本 – 産業向け製品サイト Change
Skip to main content First level navigation Menu
Breadcumbs
Main content
Main content

AGV 「リコー 無人搬送車 M2」の特長

お問い合わせ
画像:リコー 無人搬送車 M2 カンタン導入、カンタン工程変更!構内物流の変革を実現するAGV*です。

リコー 無人搬送車 M2 6つの特長

特長1光学式を採用

- ラインの敷設費用や容易さを考慮した、あえて光学式を採用しました -

※AGVに搭載のタブレットPC画面上に、認識した走路を表示している様子

  • AGVで一般的な磁気式ではなく、光学式(赤外線LEDカメラ)を採用
  • 黒色(※)ビニールテープ(マジック/ペンキにも対応)を利用した画像認識誘導方式
    ※黒のみ可

特長2簡単な走路設計 / 運行指示

- 走路構築は市販の黒色ビニールテープでOK -

導入・工程変更 動画(再生時間:0分44秒)

  • 再生時に音声が流れますので、音量にご注意ください。
  • 黒色ビニールテープでコースを作成すれば、すぐ走らせられることができます
  • 安価なテープなため、コースの修正/変更を容易に行うことができます
    (ビニールテープ(20mm幅):5円/m、磁気テープ:1,000円/m)
    ⇒技術者/専門家によるルート設計不要
    ⇒生産方式/レイアウトなどの変更対応や改善反映が簡単
  • 運行指示データは、手持ちのパソコンで作成し、CSVファイルで
    AGV搭載のタブレットPCへ取り込みます(タブレットPCへの直接入力も可能)

特長3フレキシブル走行

- 動かせない設備間も自在に走行設定 -

搬送性能 動画(再生時間:0分33秒)

  • 再生時に音声が流れますので、音量にご注意ください。
  • コンパクト設計により、設備が動かせないような狭い場所も走らせることができます
  • 90度/180度のターンが可能:単独走行時(牽引走行時は不可)
  • 曲線が引きやすく最小旋回半径:R600mm以上で曲がります
  • 走行速度は、1m/分から30m/分までの範囲で設定可能
    ⇒目的/走路環境に応じた速度での走行可能
  • 上部積載(最大積載重量:60kg)および牽引(最大牽引重量:500kg(※))可能
    ※参考値:路面や運用などによる

特長4AGVナビゲーション

- 「ナビコンソフト」がAGVを管理。複数運行もラクラク構築 -

  • 制御PC上の「ナビコンソフト」が、無線LAN経由で各AGVを管理
    ⇒容易に複数台(推奨:5台以上)の運行管理を行えます
    ⇒管理対象台数:20台まで(AGVと運行管理者PCの合計台数/ノートPCの場合)
  • 運行管理者PC上の「オペレーションアプリ」にて、各AGVの「行き先、現在位置、状態(バッテリー残量/機器エラーなどのトラブル状況)」が、画面上で一目でわかります
  • 呼び出し/行き先指定の遠隔操作が可能(走行中の遠隔停止指示:不可)
  • 各AGVの運行回数や停車時間を運行Log情報として日次バッチで取得し、分析も可能
  • 複数台走行時の交差点進入の自動制御が可能
オペレーションアプリ上の画面表示例

※オペレーションアプリ上の画面表示例

工場内/運行管理者PCの利用例

※工場内/運行管理者PCの利用例

特長5自動移動載装置

- 走路構築は市販ライン間での自動移載も可能 -

自動移載装置 動画(再生時間:0分19秒)

  • 再生時に音声が流れますので、音量にご注意ください。
  • AGVに搭載した自動移載ユニットと設備を同期させ、部材を移載することにより、
    さらなる省人化が図れます

特長6最適活用もご支援

- お客様環境に応じたAGVの最適活用も専任担当者が支援 -

  • 社内改善活動での豊富な改善事例をもとに、お客様とともに作業をしながらノウハウをお伝えするスタイルのサービス
  • 無人搬送車(AGV)の最適走路/物流導線の作り方や工場内全体の最適レイアウト構築など、お客様の様々なお困り事の解決をお手伝い
  • 本製品の価格・料金については、販売担当者にご確認ください。

Webでのお問い合わせ

本製品に関するお問い合わせやご相談、御見積依頼につきましては、こちらからお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせフォーム

カタログダウンロード

製品カタログは以下からお進みください。

商品カタログ