Skip to main content Skip to first level navigation

RICOH imagine. change.

日本 – 産業向け製品サイト Change
Skip to main content First level navigation Menu
Change Country
Breadcumbs
Main content
Main content

第2回 リコーDNA標準プレート発売記念共同Webinar

「そのPCR、大丈夫?」 Part 2. PCR法の精度管理

イベント案内

ヘルスケア関連商品「DNA標準プレート」に関するご紹介セミナーです。

プログラム概要

PCR法を用いた陽性・陰性判定(定性的測定法)は、食品分野、医療分野などで広く用いられています。
こうした試験では常に偽陰性や偽陽性のリスクが伴います。
本ウェビナーでは、定性的PCR測定における誤判定のリスクを低減させる精度管理手法について考えます。

関連情報

日時 2020年12月21日(月) 15:00~16:30
定員 500名
対象者 医療関連、地方衛生研究所、食品検査機関、遺伝子検査機関、他
主催・共催 株式会社リコー/株式会社ファスマック
協賛 なし
備考 申し込み期限12月21日(月)13:00
配信方法 Microsoft Teamsによるライブ配信(無料)

プログラム

15:00~15:30 「信頼のおける遺伝子検査を目指して」

講師:橘田 和美 先生
農研機構・食品研究部門・食品分析研究領域・信頼性評価ユニット長
15:30~16:00 「リアルタイムRT-PCR法を用いた新興呼吸器感染症ウイルス核酸検出の検査精度と地方衛生研究所との連携について」

講師:影山 努 先生
国立感染研・インフルエンザウイルス研究センター 第2室長
16:00~16:30 製品紹介

※株式会社ファスマック社(共催会社)サイトに遷移します。

本イベントのお問い合わせ先

株式会社リコー HC事業本部 Standard DNA Series問い合わせ
standard_dna_series@jp.ricoh.com