Skip to main content Skip to first level navigation

RICOH imagine. change.

日本 – 産業向け製品サイト Change
Skip to main content First level navigation Menu
Main content
Main content

遺伝子検査用標準物質(Reference DNA Material)

感染症

PCR検査の課題

PCR検査の課題

  • 陰性は本当にウイルスに感染していないと断言できるのか ?
  • 施設間によって精度が違うのではないか ?
  • 装置・試薬の種類によって感度が異なるのではないか ?
PCR検査の課題

PCR検査の課題を解決するDNA標準プレート

DNA標準プレートとは、PCRプレートやチューブウェルの中にDNAを1コピー単位で規定して分注した製品です。限界希釈法では困難だった反応系(測定系、検出系)や試薬の低濃度領域の性能評価にご活用いただけます。

DNA標準プレート
ウイルスDNA
  • PCR検査の精度管理にご活用いただけます。
  • LDT(Laboratory Developed Test)試薬の性能を正確に把握することが可能です。

DNA標準プレートの製造方法

遺伝子組換え技術と、リコー独自のインクジェットによる精密細胞分注技術を組み合わせることによって、目的のDNA配列が既知コピー数含まれたDNA標準プレートを製造することができます。

カスタムサービス品への対応について

上記の仕様以外につきましては、カスタムサービス品としてお受けいたします。
カスタムサービス品の流れは下記です。カタログにない製品も対応可能ですのでお気軽にお問い合わせください。

全て研究用を目的として販売している製品であり、医療・診断目的でのご使用はできません。

ご依頼方法

お見積りについて

お見積りは、E-mailにて承っております。
『カスタムサービス品お見積もり依頼書』をダウンロードいただき、必要事項をご記入のうえ、下記の弊社E-mailアドレス宛に添付してご送付ください。折り返し、担当者からご連絡します。

お見積もりのお送り先ならびにご連絡先

HC 事業本部 バイオメディカル事業センター
E-mail:standard_dna_series@jp.ricoh.com

お見積り依頼書

カスタムサービス品お見積もり依頼書(WORD)

お問い合わせ

お問い合わせ

商品に関するお問い合わせ、購入のご希望、カスタム製品のご要望などお気軽にご相談ください。

お問い合わせフォーム