Skip to main content Skip to first level navigation

RICOH imagine. change.

日本 – 産業向け製品サイト Change
Skip to main content First level navigation Menu
Breadcumbs
Main content

サポート

FAQ (よくあるお問い合わせ)

シートクリーナー(SC-C1T)


01 生産メーカーはどちらでしょうか?

シヤチハタ株式会社です。


02 消耗品や保守部品はあるのでしょうか?

消耗品として、専用の洗浄液(SW-6)がございます。
消耗交換部品として、モーター、ギア・ギアヘッド、ベルト、ローラー部品がございます。
部品毎に耐久が異なります、部品交換に際しましては、修理対応となります。販売店(リコージャパン株式会社)にお問い合わせください。


03 洗浄液の充填頻度、交換頻度はどれくらいでしょうか?

洗浄液の充填は、液量確認チューブを見て、都度充填をお願いいたします。
充填目安はメディア5,000枚洗浄ごと、また1日の洗浄量が5,000枚以下の場合でも、1日に1回は洗浄液(SW-6)の充填を行なってください。
洗浄液(SW-6)を充填される前に洗浄トレー内の汚れが目立つ場合はその都度清掃してください。また少なくとも1週間に1回、洗浄トレーの清掃をして、洗浄液を交換してください。


04 対応メディアサイズは?

リコー製リライタブルハイブリッドメディア RECO-View RFタグ(UH85200-AL118AT)(HF85200-UP818AT)(UH85200-AL118BT)、85mm×200mm×0.38mm~0.4mmに対応しております。


05 洗浄液の成分は何でしょうか?

中性タイプの水溶性液体です。洗浄液はRoHS、ELV規制対応商品であり、指定重金属成分をはじめ、各種規制成分は配合しておりません。
製品安全データシートにつきましては、販売店(リコージャパン株式会社)にお問い合わせください。


06 シート収納枚数はどれくらいでしょうか?

約200枚(シート厚み0.4mmの場合)となります。


07 洗浄スピードはどれくらいでしょうか?

50HZで毎分約16枚、60Hzで毎分約19枚となります。


08 汚れの除去レベルはどれくらいでしょうか?

特殊多孔質ローラーでシート表面の紙粉・ほこり・皮脂・リライタブルマーカーのインキを取り除くことが可能です。


09 初期化できるRFタグの種類は?

シートクリーナー機能のみなので、RFタグの初期化はできません。


10 何台くらいで運用するのが良いでしょうか?

洗浄スピードが50Hzで毎分約16枚になりますので、1日の処理枚数に応じて複数台設置をご提案しております。
消耗交換部品は200,000回転で交換が必要な部品がございますので、消耗交換の頻度からも、分散台数設置をご提案しております。販売店(リコージャパン株式会社)にお問い合わせください。


11 洗浄液の廃棄はどのようにしたら良いでしょうか?

洗浄液自体は中性ですので、一般的な工業用排水の処理で問題ありません。
使用後含有される物質に関しては、お客様にてご確認をお願いいたします。
製品安全データシートにつきましては、販売店(リコージャパン株式会社)にお問い合わせください。


12 搬入・設置サービスはありますか?

ございません。取扱説明書をお読みいただき、お客様にて設置をお願いしております。


13 故障・修理サービスはありますか?

故障・修理に関しては都度の上で対応となります。販売会社(リコージャパン株式会社)までお問い合わせください。修理はセンドバック対応となります。修理機発送の際の送料はお客様負担となります。修理期間中の代替機貸出(有償)がございます。