Skip to main content Skip to first level navigation

RICOH imagine. change.

日本 – 産業向け製品サイト Change
Skip to main content First level navigation Menu
Breadcumbs
Main content

大気障害除去システムPAIR

セキュリティレンズ販売終了のお知らせ

平素は、当社のセキュリティレンズ製品をお買い求めいただき誠にありがとうございます。
この度、誠に勝手ながら2019年3月31日をもって、一部の販売国を除きセキュリティレンズ製品の販売を終了させていただくことになりました。
お客様には大変ご迷惑をおかけしますが、何卒ご理解を賜りますようお願い申し上げます。

*中国での販売終了時期は未定です。

今後の予定
2018年6月30日
最終発注受付期日
2019年3月31日
販売終了
本件に関するお問い合わせ先

http://industry.ricoh.com/support/securitylens/

大気障害除去システム(PAIR)搭載、超高倍率電動ズームレンズ。

ISC West 2010 にてBest in Video Device受賞!

ISC West 2011 にてBest in Public Safety Solutions受賞!

特長

  • 大気中に浮遊する霧・雨(水粒子)のほか、黄砂・煙・雪(固体粒子)などに対しても効果を発揮し障害を除去します
  • 劣化画像をリアルタイムでカラー再現可能です
  • オートフォーカス機能を搭載しているので、超高倍率ズームレンズの操作性が向上します
  • PAIRIIでは業界初の陽炎(かげろう)除去機能、防振機能を搭載
  • レンズ搭載型のシステムなのでカメラを選びません
  • 複数台監視においても映像の切替と同時に鮮明な画像を再現します

黄砂による視界不良

PAIR

降雪時の白くかすんでしまった景色

PAIR

PAIRシリーズ共通 霧除去機能

  • 独自の画像処理技術により、霧などの液体微粒子、煙・砂嵐など大気中の固体微粒子障害までも除去します
  • 可視光線をカットする光学フィルタ方式ではモノクロとなってしまう映像もPAIRはカラーで再現。目標物の特定に有効です
  • 可視光線をカットしないため光量(明るさ)も確保します
    映像濃度に応じて除去レベルを自動調整し同時に逆光・白飛びも補正
  • オートフォーカスと併用することで合焦精度が向上します

早朝逆光状態での撮影

PAIR

PAIRシリーズ共通 オートフォーカス機能

  • 平均合焦速度4.5秒でCマウントレンズでクラス最高レベルのオートフォーカススピードを誇ります
  • 超望遠レンズでの難しいピント合わせの操作性を大幅に向上しました

PAIR II 陽炎除去 (*H55ZBME-F-HD-PR02に搭載)

  • 陽炎(かげろう)除去機能を業界で初めて製品本体にコンパクトに搭載しました
  • 被写体の『揺らぎ』を除去することで、動体検知等が容易になります
  • 霧除去機能と併用で雨など他の要因による大気障害ノイズも補正、除去可能です

陽炎処理前

PAIRII

PAIR II 防振機能 (*H55ZBME-F-HD-PR02に搭載)

  • 防振(イメージスタビライザ)機能は遠い被写体を撮影するためには必須機能です
  • 小さな振動でもブレの目立つ超望遠レンズでは特に有効な機能で、映像のブレや揺れを効果的に低減します
  • 光学・機械式に比べ故障の心配が少ない電子制御方式を採用
    レンズ特性に合わせた最適な設定を行いました

防振 補正前

防振 補正済み

PAIRシステムコントロールと構成

ズーム、フォーカス、オートフォーカス、PAIRシステムのコントロールはPCからRS-232C、RS-422、RS-485により制御可能です。
撮影した画像の障害となっている要因を取り除き、より自然にはっきりとした画像が得られるようなアルゴリズムを採用。
除去の効果をPCからコントロールすることが可能です。また、処理前/処理後の画像が速やかに切替えできます。

画像:PAIRシステムコントロールと構成

  • (1) PAIR内蔵のズームレンズは、PCとRS-232C、RS-422、RS-485で接続しコントロールします。
  • (2) ズームレンズを通しCCDカメラで撮影した映像を、ズームレンズに内蔵したPAIRボードに入力します。
  • (3) PCにて設定した画像パラメータに合わせて映像を処理して映像信号を出力します。
    カメラからの映像信号を受けて映像を処理するので、カメラの選択はユーザー様の自由です。
  • (4) PCのビデオキャプチャーを通すことにより、PCのコントロール画面に映像を出力可能です。

PAIRシステムとその他の方式の違い

霧などに対しては、近赤外光による透過効果を用いた除去システムも有効です。 しかし、固体粒子による障害は近赤外光では透過できません。 また、色再現において近赤外光ではモノクロの画像しか得ることが出来ないうえ、緑色の物体(木々の葉など)は白く表現されることになります。

PAIRシステムでは…

このようなことはありません。撮影した画像の障害となっている要因を取り除き、より自然にはっきりとした画像が得られるようなアルゴリズムを採用しています。
また、除去の効果をPCからコントロールすることも可能です。

画像:PAIRシステムとその他の方式の違い

PAIRシステムは簡単操作

画像:PAIRシステムは簡単操作

ズーム、フォーカス、ワンショットAFなど、PAIRシステムのコントロールはPCからRS-232C、RS-422、RS-485により制御可能です。
PAIRの画像パラメータの変更で、エッジ強調、コントラスト強調、色調調整が可能です。
また、処理前/処理後の画像がリアルタイムで速やかに切替えできます。

※右図 操作画面の一例