Skip to main content Skip to first level navigation

RICOH imagine. change.

日本 – 産業向け製品サイト Change
Skip to main content First level navigation Menu
Breadcumbs
Main content

無機波長板

自己クローニングフォトニック結晶方式を用い、異方性光学多層膜として機能させる事により波長板の機能を光学多層膜により実現しております。
また、母材となる硝材は、石英を始め各種光学ガラスから選択する事が可能です。

画像:無機波長板のイメージ

無機波長板のイメージ

特長

  • 高信頼性(耐熱性)
  • 耐光性
  • 薄板(t=0.3mm ~)
  • 耐薬品性
  • 環境対応(ハロゲンフリー、RoHS対応、等々)
  • 入射角依存性に優れる(±10°においても特性の変化が極めて小さい)
  • 複合化が可能(例:(1)波長板と回折格子 (2)波長板と偏光板 (3)波長板と反射ミラー)
  • 機能範囲の設定が可能(同一表面に波長板機能部を限定範囲で製作可能)

主な仕様

タイプ 1/4波長板(単板) 1/2波長板(単板)
材質 ガラス + 多層膜
波長 各種波長に対応します(紫外~赤外)
入射角 0°±10°
外形寸法 標準□2~□30(mm)
板厚 標準0.6~
※0.3mm~対応可
位相差0°入射 90°±5° 180°±10°
ARコート 反射面/面/: ≦ 0.5%(0°入射)

外寸、板厚等ご希望を承りますのでご相談ください。