Skip to main content Skip to first level navigation

RICOH imagine. change.

日本 – 産業向け製品サイト Change
Skip to main content First level navigation Menu
Breadcumbs
Main content

TrueTypeフォント(スケーラブルフォント)

TrueTypeフォント(スケーラブルフォント)

アウトラインで構成された汎用的なスケーラブルフォント

  • 各種OS対応
  • 多彩な書体
  • サイズ自在

ポイント

PC用から組込み機器まで幅広く利用されているTrueType フォント!そのポイントは!

  • サイズ自在のアウトラインフォント
  • 各種OSに幅広く対応
  • 多彩な書体が選択可能

TrueTypeフォントの概要

TrueType フォントとは

米国Apple社が開発したアウトラインで構成されたフォントで文字の大きさに関わらず綺麗に出力できます。
日本では、Windows3.1JよりMicrosoft社が採用し普及しました。
Windows®標準フォントである「MS明朝」「MSゴシック」もこの形式で、リコーが開発、提供しております。
現在では汎用的なフォントとしてWindows®, Androidを始め、UNIX, Linux®等の多くのOSに対応しております。


リコーのTrueTypeフォントの特長

リコーのTrueTypeフォント

リコーのTrueTypeフォントのうち、以下の書体はWindows®やMicrosoft® Officeにバンドルされています。

Windows®バンドル書体

MS明朝
MSゴシック

※MS明朝、MSゴシックはマイクロソフト社のフォントです。
リコーでは相当品のHG明朝L、HGゴシックBを販売しています。

Microsoft® Officeバンドル書体
  • HG正楷書体-PRO
  • HG丸ゴシックM-PRO
  • HG明朝B
  • HG明朝E
  • HG行書体
  • HG教科書体
  • HGゴシックM
  • HGゴシックE
  • HG創英角ポップ体
  • HG創英角ゴシックUB
  • HG創英プレゼンスEB

それ以外にも様々な製品にご利用いただいております。
詳しくは採用実績をご覧ください。


特長1:スマートフォンなどで幅広く利用されているフォント

輪郭描画、輪郭内部を塗りつぶすラスタライザーは、Windows®等のOSで標準で組込まれているため容易に導入できます。
スマートフォンなどのAndroidを始め、Linux, UNIXなどのOSにも対応しております。そのため、アプリケーションやプリンタの種類に関わらず利用できます。

ラスタライザーとは

一言で言えば、文字を展開するソフトウェアで、輪郭描画、輪郭内部を塗りつぶす処理を行なっています。
Windows®等のOSには標準でラスタライザーが組込まれているため比較的容易に導入できます。
ただし、組込み機器で搭載されていない場合は、別途ご用意していただく必要がございます。
ご不明な場合はお問い合せください。

お問い合わせ


特長2:綺麗なフォント表示

フルアウトラインで構成されているため、文字を拡大しても美しい形を保ちます。また、輪郭周辺に微妙なグラデーションがかかっているため、メリハリを抑えた滑らかな表示ができます。


特長3:多彩な書体

ゴシック、明朝を始め、ポップ系、毛筆、ペン字など多彩な書体を取り揃えておりますのでお客様が利用される用途に合わせて選ぶことができます。詳しくはフォントデータ一覧をご覧ください。

関連製品

充実のサポート フォントに関するご相談、新規政策、カスタマイズなどしっかりサポートいたします。

フォント製品カタログ(日本語版、英語版)のダウンロードはこちらから。

カタログダウンロード

フォントお問い合わせ

電話でのお問い合わせ (TTWインフォメーションセンター)

045-477-1639 受付時間 : 月~金曜日 9:00~12:00、13:00~17:00 土・日・祝日および弊社休業日を除く

フォームでのお問い合わせ

お問い合わせフォーム

  • ・見積もりが欲しい
  • ・実機で試して見たい
  • ・もっと詳しく知りたい

メールでのお問い合わせ

font-info@rins.ricoh.co.jp