Skip to main content Skip to first level navigation

RICOH imagine. change.

日本 – 産業向け製品サイト Change
Skip to main content First level navigation Menu
Breadcumbs
Main content

価格シミュレーション

単価

36,000円


TrueType Font書体数

  • 書体による価格差はありません。


ご利用年数

  • 年単位でのご利用になります。


ご利用サーバー台数

  • インストール台数でカウントしてください。
    (例えば物理サーバーが1台であっても2台の仮想サーバーにインストールする場合は2台とカウントします)

お見積価格

36,000円(消費税別)

ライセンス証書イメージ(参考)

  • ライセンス証書はお申込み後に発行されます。お申込み前に必ずお読みください。

フォントライセンス証書(サーバー用)

本証書は、リコーインダストリアルソリューションズ株式会社(以下、当社という)が、本書体(第1条に定義する)の使用を許諾した証となる書面です。別紙Ⅰに記載された被許諾者(以下、お客様という)は、本証書記載の条件に従い「本書体」を使用する権利を有します。

第1条(定義)

本証書において使用される以下の用語は、それぞれ次の意味を有する。

  1. (1)「本書体」
    当社が使用、収益を行う権限を有する、別紙Ⅰ記載の書体をいう。
  2. (2)「利用サービス」
    「本書体」を搭載したサーバーを含むシステムで構成される、お客様のサービス。

第2条(使用許諾)

当社はお客様に対し、「本書体」に関する下記内容の非独占、譲渡不能の使用権を許諾する。

  1. (1)「利用サービス」に「本書体」を搭載する目的で、「本書体」を複製する権利。
  2. (2)「本書体」が搭載された「利用サービス」を頒布する権利。
  3. (3)「利用サービス」の販売促進、保守の目的で「本書体」を使用する権利。
  4. (4)前二号での態様での使用に、第三者を用いる権利。

第3条(納入)

  1. 当社は、お客様からの申込み確定後、「本書体」をお客様に納入する。
  2. お客様は、「本書体」を受領してから7日以内に検収を実施し、その結果を書面にて当社に通知するものとする。尚、「本書体」が納入されてから7日以内に当社に検収結果の通知がない場合は、「本書体」に不具合がなかったものとみなす。

第4条(保証)

「本書体」について、実使用上の著しい品質不良その他の瑕疵が発見された場合には、「本書体」の納入日から起算して6ヶ月の間、当社は無償で代替品の納入又は瑕疵の補修を行う。但し、当該瑕疵がお客様の責に帰すべき事由により生じたものである場合はこの限りではない。

第5条(ロイヤリティ等)

お客様は、「本書体」の使用許諾の対価として、別紙Ⅱ記載のロイヤリティを、別紙Ⅱに記載される方法で当社に支払うものとする。

第6条(改造等)

お客様は、当社の事前の許諾なく、「本書体」にかかわるフォント・データの改変を行ってはならない。

第7条(権利の侵害及び保証)

  1. お客様は、第三者による「本書体」の不当使用の排除に関して当社から協力を要請された場合には、できる限りこれに協力するものとする。
  2. 「本書体」に関し、第三者からお客様に対し知的財産権の侵害を理由としてクレームがなされた場合には、お客様はすみやかに当社に通知するものとする。
  3. 当社は、当社の責任において前項のクレームを解決する。但し、「本書体」と「利用サービス」の組み合わせに当該クレームが起因する場合等、「本書体」自体に原因がないと認められるときは、この限りではない。
  4. 前項の当社によるクレーム解決の結果「本書体」が使用不能となった場合、当社は、お客様から受領した金額の範囲でお客様に対する損害賠償責任を負う。

第8条(機密保持)

お客様は、「本書体」の技術的情報(仕様書情報、文字一覧に関するデータを含む)を当社の事前の書面による許諾を得ることなくを、第三者に開示してはならない。

第9条(反社会的勢力との関係排除等)

  1. お客様及び当社は、自己、自己の役員(名称の如何を問わず、経営及び事業に支配力を有する者をいう)若しくは業務従事者又は本契約の媒介者が、次の各号の一つにも該当しないことを誓約する。
    1. (1)暴力団、暴力団員、暴力団員でなくなった時から5年を経過しない者、暴力団準構成員、暴力団関係企業・団体、総会屋、社会運動・政治活動標ぼうゴロ又は特殊知能暴力集団等、その他これらに準ずる反社会的勢力(以下、これらを総称して「反社会的勢力」という)であること。
    2. (2)反社会的勢力が出資、融資、取引その他の関係を通じて、自己の事業活動に支配的な影響力を有すること。
    3. (3)反社会的勢力が経営に実質的に関与していると認められる関係を有すること。
    4. (4)自己、自社若しくは第三者の不正の利益を図る目的、又は第三者に危害を加える目的をもってするなど、不当に反社会的勢力を利用していると認められる関係を有すること。
    5. (5)反社会的勢力に対して資金等を提供し、又は便宜を供与していると認められる関係を有すること。
    6. (6)反社会的勢力と社会的に非難されるべき関係を有すること。
  2. お客様及び当社は、本契約の履行が反社会的勢力の運営に資することがないこと、又はその活動を助長するおそれがないことを誓約する。
  3. お客様及び当社は、次の各号に該当する事項を行わないものとする。
    1. (1)反社会的勢力を利用し、又は反社会的勢力に対して資金、便宜の提供若しくは出資等の関与をする等、反社会的勢力と関係を持つこと。
    2. (2)自ら若しくは業務従事者又は第三者を利用して以下の行為を行うこと。
    1. 詐術、暴力的行為又は脅迫的言辞を用いるなどすること。
    2. 事実に反し、自らが反社会的勢力である旨を伝え、又は関係団体若しくは関係者が反社会的勢力である旨を伝えるなどすること。
    3. 相手方の名誉や信用等を毀損し、又は毀損するおそれのある行為をすること。
    4. 相手方の業務を妨害し、又は妨害するおそれのある行為をすること。
  4. お客様及び当社は、相手方が本条の規定に違反した場合、何ら催告等の手続を要せず、本証書に基づく使用許諾を終了することができるものとする。この場合、終了を申し出た当事者は、その名目の如何を問わず、金員の支払その他経済的利益の提供の義務を負担しないものとする。

第10条(解除)

  1. 前条第4項に定めるほか、当社は、お客様が以下の何れかに該当する場合、通知により本証書に基づく使用許諾を終了するとともに、当社に損害が生じたときはその賠償をお客様に請求することができるものとする。
    1. (1)支払を怠ったとき。
    2. (2)手形・小切手の不渡りの処分を受けたとき。
    3. (3)差押え、仮差押え、仮処分、競売等公権力の処分を受け、又は、民事再生、破産、会社更生の申し立てを受け、もしくは自ら申し立てたとき。
    4. (4)その他経営悪化のおそれが認められるとき。
    5. (5)本証書に定める条件の一にでも違反し、当社の催告後も是正されないとき。
  2. 前項各号の何れかにお客様が該当する場合、お客様は、すべての債務につき当社からの何らの催告を要せず、当然に期限の利益を失うものとする。
  3. 当社は、自己の責めに帰さない事由に基づいて本証書上の義務を履行できない事態に陥ったときは、何らの負担を負うことなく本証書に基づく使用許諾を終了することができるものとする。

第11条(使用許諾期間)

本証書における使用許諾期間は、別紙Ⅱ記載のとおりとする。

第12条(使用許諾終了後の措置)

お客様は、期間満了、中途終了を問わず本証書に基づく使用権の失効以降、「本書体」の複製物を一切作成してはならない。また、第3条による納入物及び所持する「本書体」の複製物を直ちに当社に返却もしくは破棄するものとする。

第13条(権利譲渡等の禁止)

お客様は、本証書における使用者としての地位および本証書上の権利を第三者に譲渡し、担保に供する等、いかなる処分もなすことができないものとする。

第14条(残存条項)

本証書に基づく使用権が失効した場合においても、第7条、第8条、第12条、本条及び第15条は各条規定の事由が存続するかぎり有効に存続する。

第15条(合意管轄)

本証書上の権利、義務に関する紛争は、東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とする。

第16条(協議)

本証書に規定のない事項、解釈に関して生じた疑義については、別途お客様と当社の協議の上、友好的に解決するものとする。

神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-3

リコーインダストリアルソリューションズ株式会社

以下余白

別紙Ⅰ

  1. お客様※ご契約者情報記入欄

    名称:

    住所:

    部署名:(※個人で契約のお客様は必要ありません。)

    担当者氏名:

    電話番号:

    メールアドレス:

  2. 「本書体」※書体名等フォントデータ情報記入欄

別紙Ⅱ

  1. 「利用サービス」
    • ※利用サービス名等の情報記入欄
  2. ロイヤリティ及びその支払方法
    1. (1)「本書体」ロイヤリティ※ライセンス価格記入欄
    2. (2)支払方法
    • 「本書体」納入月の月末締め翌月末銀行振込(振込手数料はお客様負担)。
  3. 使用許諾期間
    ●年●月●日から●年●月●日まで (●年間)

以上

フォントお問い合わせ

TTWインフォメーションセンター

045-477-1639

受付
月~金曜日 9:00~12:00、13:00~17:00
土・日・祝日および弊社休業日を除く

Webでのお問い合わせ

お問い合わせフォーム

  • 見積もりが欲しい
  • 実機で試して見たい
  • もっと詳しく知りたい